おすすめレシピ 14

おさしみわかめのバンバンジー


おさしみわかめのバンバンジー 簡単おいしい!おさしみわかめのバンバンジー!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料

 わかめ 60g
 鶏むね肉 1枚
 トマト 1個
 きゅうり 1本
 長ねぎの青い部分 1本分
 しょうがの皮 1片分
 酒 大さじ2


(たれ)
 長ねぎ 1/6本
 しょうが 1片
 にんにく 1片
 白練りごま 大さじ3
 酢 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
作り方
1. わかめは戻して食べやすい大きさに切る。トマトは縦半分に切ってからスライスする。きゅうりは斜め薄切りにしてから細切りにする。

2. 鍋に鶏肉とかぶるくらいの水、長ねぎの青い部分、しょうがの皮、酒大さじ2を入れて中火にかける。煮立ったら弱火にして、あくを取りながら10分ゆでる。

3. 長ねぎ、しょうがはみじん切り、にんにくはすりおろす。たれの材料を混ぜ合わせる。鶏肉のゆで汁大さじ1も加える。

4. ゆでた鶏肉を食べやすく裂き、お皿にトマト、きゅうり、鶏肉、わかめの順に盛り付け、たれをかける。



わかめとなめ茸の和え物


わかめとなめ茸の和え物 簡単おいしい!わかめとなめ茸の和え物!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料

 わかめ 60g
 にんじん 50g
 小ねぎ 2本
 なめ茸 大さじ5
作り方
1. わかめは戻してひと口サイズに切る。小ねぎは斜め切りにする。

2. にんじんは千切りにしてゆで、火が通ったらざるにあげて水を切る。

3. なめ茸とわかめ、にんじん、小ねぎを和えて器に盛る。



もずく入り白和え


もずく入り白和え 簡単おいしい!もずく入り白和え!

日本で食べられているもずくの9割が沖縄産の太もずくです。
100g当たり6kcalと低カロリーですが、現代人に不足しがちなミネラルや食物繊維がたっぷりと含まれています。
酢の物や天ぷら、雑炊など、様々な料理でお召し上がりいただけます。

【お召し上がり方】
流水で3~4回よく洗い、3~5分水につけて塩抜きします。

◆「もずく入り白和え」には、こちらの商品がオススメです。
沖縄産本もずく 400g
沖縄産本もずく 400g
材料

 もずく 30g
 木綿豆腐  1/2丁(175g)
 ほうれん草  2株
 にんじん 5cm
 しめじ 1/2パック
 いりごま 大さじ2と
 1/2
 しょうゆ 小さじ1
 砂糖 大さじ1/2
 薄口しょうゆ 小さじ1
 みそ 小さじ1
 塩 少々
作り方
1.木綿豆腐はキッチンペーパーに包んで重しをし、30分ほど置く。水切りした豆腐をざるで裏ごしする。
2.もずくは流水で3~郡回洗ってから3分ほど水につけ、ざるにあげておく。
3.にんじんは千切りにし、しめじは石づきをとってほぐす。沸騰したお湯で火が通るまで茹でる。ほうれん草は茹でてにんじんと同じくらいの長さに切り、しっかり水切りをする。
4.すり鉢で白ごまをすり、粒が無くなったら裏ごしした豆腐と砂糖、塩、みそ、薄口しょうゆを加えてなめらかになるまですりこ木で混ぜる。
5.にんじん、しめじ、ほうれん草、もずくを加えて和える。


もずくの沖縄風天ぷら


もずくの沖縄風天ぷら 簡単おいしい!もずくの沖縄風天ぷら!

日本で食べられているもずくの9割が沖縄産の太もずくです。
100g当たり6kcalと低カロリーですが、現代人に不足しがちなミネラルや食物繊維がたっぷりと含まれています。
酢の物や天ぷら、雑炊など、様々な料理でお召し上がりいただけます。

【お召し上がり方】
流水で3~4回よく洗い、3~5分水につけて塩抜きします。

◆「もずくの沖縄風天ぷら」には、こちらの商品がオススメです。
沖縄産本もずく 400g
沖縄産本もずく 400g
材料

 もずく  100g
 にんじん  1/2本
 かまぼこ  100g
 揚げ油  適量


 (A)
 卵  2個
 黒砂糖  大さじ3
 (白砂糖なら大さじ2と1/2)
 塩  小さじ1/2
 小麦粉  1カップ
作り方
1.もずくは流水で3~郡回洗ってから3分ほど水につけ、ざるにあげておく。
2.にんじんは皮をむいて千切りに、かまぼこも同じ大きさに千切りにする。
3.(A)をよく混ぜ合わせ、1.と2.を入れる。
4.8等分にして170℃に熱した油で火が通るまで揚げる。


ふのりと春雨のサラダ


ふのりと春雨のサラダ 簡単おいしい!ふのりと春雨のサラダ!

北海道・えりも産の、一月、二月の一番厳寒の海で波打ち際の岩に生えているふのりを手摘みしました。 この時期が最高の品質です。
ふのりには、余分なコレステロールを体外に排出し、胆石を下ろす働きがあります。 これは「フノラン」という成分によるもので、熱を加えるとより効果的です。
味噌汁やお吸物でお召し上がりください。

材料
(2人分)
 寒ふのり 5g
 春雨 90g
 卵 1個
 塩 ひとつまみ
 みりん 小さじ1
 ハム 4枚
 きゅうり 1本
 マヨネーズ 大さじ6
 砂糖 小さじ1
 からし 小さじ1
 しょうゆ 小さじ1/2
 いりごま 大さじ3
作り方
1. ふのりは水で戻してざるにあげ、水気を切る。春雨は熱湯で戻して食べやすい長さに切る。
2. きゅうりとハムは同じくらいの太さに千切りにする。
3. 卵を割り塩とみりんを入れて混ぜ、フライパンで錦糸卵を作る。
4. ボウルにマヨネーズ、砂糖、からし、しょうゆ、いりごまを入れて混ぜ、1、2、3を加えて和える。


わかめとチーズの豚バラ巻き


わかめとチーズの豚バラ巻き 簡単おいしい!わかめとチーズの豚バラ巻き!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料

 わかめ 60g
 豚ばら肉 4枚
 スライスチーズ 2枚
 片栗粉 適量
 みりん 大さじ2
 しょうゆ 大さじ1
作り方
1. わかめは水に戻してひと口サイズに切る。

2. 豚ばら肉は半分の長さに切って上にわかめとスライスチーズ1/2枚をのせて巻き、片栗粉をまぶす。

3. フライパンを熱して2.の巻き終わりを下にして焼く。

4. 返しながら全体に焼き色が付いたらみりん、しょうゆを加え、煮絡める。

5. お皿に盛り、お好みで刻みネギ(分量外)を散らす。



わかめと水菜のサラダ


わかめと水菜のサラダ 簡単おいしい!わかめと水菜のサラダ!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料

 わかめ 70g
 水菜 1/2束
 ちくわ 2本
 カニカマ 2本
 干しえび 適量
 ごま油 大さじ4
 しょうゆ 大さじ1
作り方
1. わかめは水で戻して食べやすい大きさに切る。カニカマは細くさいておく。

2. 水菜は5cmの長さに切り、ちくわは小口切りにする。水菜とちくわを混ぜ、器に盛る。

3. 器の中央にカニカマを盛り、周りにわかめをのせて、上に干しえびを散らす。

4. 強火で熱したごま油をジューっと回しかけ、しょうゆも回しかける。



わかめの彩りサラダ


わかめの彩りサラダ 簡単おいしい!わかめの彩りサラダ!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料

 わかめ 50g
 コーン(ホールタイプ) 小1缶
 カニカマ 8本
 マヨネーズ 大さじ2
 しょうゆ 大さじ1/2
 だしの素 小さじ1
 白いりごま 少々
作り方
1. わかめは水に戻してひと口サイズに切る。カニカマは3等分に切る。

2. ボウルにマヨネーズ、しょうゆ、だしの素入れて混ぜ、コーン、わかめ、カニカマと和える。

3. 器に盛り、ごまをふりかける。



コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ