おすすめレシピ B-9

わかめと桜えびのかき揚げ


わかめと桜えびのかき揚げ わかめと桜えびでおいしいかき揚げを作ろう!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料
(2人分)
 わかめ 30g
 桜えび 大さじ4
 白ごま 大さじ2
 小麦粉 大さじ3〜4
 片栗粉 大さじ2〜3
 揚げ油 適量
 塩 適量
作り方
1. わかめは水で戻して食べやすいひと口大に切る。

2. ボウルにわかめ、桜えび、白ごまを入れ、小麦粉と片栗粉と混ぜ合わせる。

3. 冷水を加えて溶き、170℃の油にスプーンですくって揚げる。

4. 器に盛って塩を添える。



ひじきクッキー


ひじきクッキー 簡単おいしい!ひじき入りクッキー!

ひじきには、カルシウム、カリウムや特に鉄分が多く、貧血気味の方にいつも食べてほしい健康食品です。

◆「ひじきクッキー」には、こちらの商品がオススメです。
長ひじき 45g
長ひじき 40g
材料
長ひじき 10g
薄力粉 180g
片栗粉 20g
バター 90g
砂糖 70g
1個
作り方
1. 長ひじきは細かく砕いておく。

2. ボウルにバターと砂糖を入れ、泡立て器でなめらかになるまですり混ぜる。

3. 卵を加えて混ぜ、小麦粉と片栗粉をふるい入れる。ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。長ひじきも加えて混ぜる。

4. 生地をひとつにまとめ、ラップで包んで冷蔵庫で30分程度おいてなじませる。

5. 打ち粉(分量外)をした台に薄く生地を伸ばして型で抜く。

6. 180℃に予熱したオーブンで20〜25分、表面に薄く焼き色が付く程度焼く。



ひじき入り五目巾着煮


ひじき入り五目巾着煮 簡単おいしい!ひじき入り五目巾着煮!

ひじきには、カルシウム、カリウムや特に鉄分が多く、貧血気味の方にいつも食べてほしい健康食品です。

◆「ひじき入り五目巾着煮」には、こちらの商品がオススメです。
長ひじき 45g
長ひじき 40g
材料
ひじき 5g
油揚げ 4枚
鶏ひき肉 50g
木綿豆腐 200g
いんげん(冷凍) 20g
にんじん 1/3本
しいたけ 1個
ひとつまみ
しょうが 1片
だし汁 250cc
大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1.5
作り方
1. 木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、重しをして水切りをする。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、半分に切る。

2. ひじきは水で戻して食べやすい長さに切る。にんじん、しいたけはみじん切りにする。いんげんは解凍して小口切りにする。

3. ボウルに豆腐、鶏ひき肉、ひじき、にんじん、しいたけ、いんげん、塩をいれて混ぜる。油揚げに1/8ずつ詰めて楊枝で口をとめる。

4. 鍋にだし汁、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、しょうがのすりおろしを入れて火にかけ、沸騰してきたら3.を並べて煮る。10分経ったら巾着の上下を逆にしてもう10分煮る。



わかめと豆腐の豆乳スープ


わかめと豆腐の豆乳スープ わかめと豆腐でおいしい豆乳スープを作ろう!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料
(2人分)
 わかめ 20g
 絹豆腐 1/2丁
 豆乳 200ml
 鶏がらスープの素 大さじ1/2
 小ねぎ 2〜3本
 しょうゆ 小さじ1
 ごま油 小さじ1
作り方
1. わかめは水で戻して食べやすい大きさに切る。

2. 豆腐は1cm角に切り、小ねぎは小口切りにする。

3. 鍋に水200mlと鶏がらスープの素、しょうゆを入れて火にかける。煮立ったら豆腐とわかめを加え、再び煮立ったら豆乳を加えて沸騰前に火を止める。

4. 器に盛って小ねぎをのせ、ごま油を回しかける。



きゅうりとわかめの豚肉のせ


きゅうりとわかめの豚肉のせ 簡単おいしい!きゅうりとわかめの豚肉のせ!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料
(2人分)
 わかめ 30g
 豚肉薄切り 60g
 きゅうり 2本
 ごま油 大さじ1
 にんにく 1かけ
 しょうが 1かけ
 唐辛子 1本
 ポン酢 大さじ2
 めんつゆ 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 すりごま 適量
 ブラックペッパー 適量
作り方
1. わかめは水で戻して食べやすい大きさに切る。豚肉はひと口大に切る。

2. きゅうりは板ずりして縦半分に切り、斜めにスライスする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。

3. フライパンにごま油、にんにく、しょうが、唐辛子を入れて火にかけ、香りが立ったら豚肉を入れて炒める。

4. 豚肉に火が通ったら弱火にしてポン酢、めんつゆ、砂糖を入れて炒める。

5. 器にきゅうり、わかめ、豚肉の順に盛り付け、すりごま、ブラックペッパーをかける。



わかめとカリカリ鶏皮のおろしポン酢和え


わかめとカリカリ鶏皮のおろしポン酢和え 簡単おいしい!わかめとカリカリ鶏皮のおろしポン酢和え!

生わかめには、日本人に不足がちなビタミンAが含まれています。ビタミンAは肺ガン予防とも関係が深いと言われています。
また「生わかめ」にはビタミンCも含まれていたり、血中のコレステロール値を下げます。
わかめの「芽株」はガンに効くといわれています。



材料
 鶏皮 200g
 わかめ 30g
 大根 1/3本
 塩・こしょう 各少々
 片栗粉 大さじ2
 ポン酢 大さじ3
 小ねぎ 2〜3本
 ブラックペッパー 適量
 ラー油 適量
作り方
1. わかめは水で戻して食べやすい大きさに切る。大根をおろして水気をしっかり切る。

2. ボウルにわかめ、大根おろし、ポン酢を入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

3. 鶏皮を3〜4cm大に切り、塩、こしょう、片栗粉をまぶす。

4. フライパンを熱し、鶏皮を中火で裏表を返してキッチンペーパーで油をふき取りながらカリカリに焼く。

5. 器に2.を敷きその上に焼いた鶏皮をのせる。小口切りにした小ねぎを振り、お好みでブラックペッパー、ラー油をかける。



茎わかめと春雨の中華風サラダ


茎わかめと春雨の中華風サラダ 茎わかめと春雨で中華風サラダを作ろう!

独特の歯ざわりと風味が人気の三陸海岸の茎わかめ。単品でも、和え物、炒め物でも美味しさを発揮します。


◆「茎わかめと春雨の中華風サラダ」には、こちらの商品がオススメです。
茎わかめ 350g
茎わかめ 350g
材料
 茎わかめ 50g
 春雨 20g
 カニカマ 2本
 しょうゆ 大さじ1/2
 酢 小さじ2
 ごま油 小さじ2
 砂糖 小さじ2
 梅干し 1〜2個
作り方
1. 茎わかめは水で戻して水気を切る。カニカマは手で裂いておく。

2. 春雨はお湯で戻してしっかりと絞って水を切り、食べやすい長さに切る。

3. 梅干しは種を取って包丁でたたく。

4. ボウルにしょうゆ、酢、ごま油、砂糖と梅干しを合わせてよく混ぜる。

5. 茎わかめとカニカマ、春雨を加えて和える。



長いものあおさ揚げ


長いものあおさ揚げ 簡単おいしい!長いものあおさ揚げ

香り高い良質なあおさ海苔を厳選して食卓へお届けします。お味噌汁にひとつまみ入れるだけで磯の香り高い本格的な一品に仕上がります。

◆「長いものあおさ揚げ」には、こちらの商品がオススメです。
あおさ海苔 10g
あおさ海苔 10g
材料
 あおさ海苔 5g
 長いも 12〜15cm
 小麦粉 大さじ3
 塩 小さじ1/3
 こしょう 少々
 揚げ油 適量
作り方
1. 長いもは皮をむいて半分の長さに切り、拍子切りにする。

2. ボウルに小麦粉、あおさ海苔、塩、こしょうを入れて混ぜ、切った長いもをれて粉をよくまぶす。

3. 熱した油に数本ずつかたまりにして入れ、色付くまで揚げる。

4. 器に盛ってお好みで塩をふる。



あおさ海苔のカナッペ


あおさ海苔のカナッペ あおさ海苔を使ってカナッペを作ろう!

香り高い良質なあおさ海苔を厳選して食卓へお届けします。お味噌汁にひとつまみ入れるだけで磯の香り高い本格的な一品に仕上がります。

◆「あおさ海苔のカナッペ」には、こちらの商品がオススメです。
あおさ海苔 10g
あおさ海苔 10g
材料
 あおさ海苔 4g
 パルメザンチーズ 大さじ2
 オリーブオイル 大さじ1
 マヨネーズ 小さじ2
 からし 小さじ1
 しょうゆ 小さじ2/3
 こしょう 少々
 バゲット 6切れ
作り方
1. あおさ海苔を水で戻し、ぎゅっと絞って水気を切る。

2. ボウルにバゲット以外の材料を全て入れて混ぜる。

3. バゲットに㈪を塗ってトースターで焼く。



梅しそおぼろ昆布巻き


梅しそおぼろ昆布巻き 真昆布おぼろで梅しそおぼろ昆布巻き!

函館真昆布を一枚一枚丹念に職人が薄く削り上げました。
真昆布本来の旨さを追求した産地ならではの「おぼろ昆布」です。
醸造酢以外の調味料、保存料は使用しておりません。


材料
おぼろ昆布 適量
大葉 6枚
長いも 5cm
梅干し 2個
酢飯 2杯分
白ごま 適量
作り方
1. 梅干しは種を取り、包丁でたたいておく。長いもは大きめの短冊切りにする。

2. 巻きすにラップをのせ、とろろ昆布を薄く敷き詰める。その上にご飯を広げて乗せ、ごまを振る。

3. 大葉3枚を真ん中に並べてのせ、長いも、梅干しを順に上にのせて巻く。

4. 食べやすい幅に切って器に盛る。



◆梅しそおぼろ昆布巻きには、こちらの商品がオススメです。
真昆布おぼろ 20g
真昆布おぼろ 20g


長ひじきとベーコンの和風パスタ


長ひじきとベーコンの和風パスタ 簡単おいしい!長ひじきとベーコンの和風パスタ!

ひじきには、カルシウム、カリウムや特に鉄分が多く、貧血気味の方にいつも食べてほしい健康食品です。

◆「長ひじきとベーコンの和風パスタ」には、こちらの商品がオススメです。
長ひじき 45g
長ひじき 40g
材料
長ひじき 20g
パスタ 200g
ベーコン 4枚
大葉 2〜3枚
しょうゆ 大さじ1
バター 大さじ1
作り方
1. 鍋にひじきと、かぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて5分置く。

2. パスタをたっぷりのお湯で固めに茹でる。

3. フライパンにバターを入れて火にかけ、ベーコン、ひじき、パスタを入れて炒め、しょうゆで味をととのえる。

4. 器に盛り、千切りにした大葉をのせる。



コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ