北海道産わかめ 100g

わかめ

北海道産わかめ 100g

北海道・函館沖、荒海育ちのわかめを湯通し塩蔵して袋詰めしました。 津軽暖流と親潮が合流する函館の海はわかめを育てる栄養素にすぐれ、また、魚介類や海藻の産地としても知られています。 味噌汁や麺類と合わせて、サラダやお刺身などでお召し上がりください。

北海道産わかめ 100g
なぜ美味しい! 北海道産わかめ(函館沿岸産)
美味しい「わかめ」の条件
肉厚の葉としっかりとした歯ごたえの理由
北海道わかめはなぜ、美味しいの?

「函館沿岸産わかめ」がとれる津軽海峡はイカなどの魚介類も多く水揚げされ、栄養豊富な海です。わかめも肉厚に育ち、美味しいものがとれるのです。

食べると健康に良いってホント?

「わかめ」にはミネラルや食物繊維はもちろん、野菜などではとることのできない、髪やお肌の質を改善する必須栄養素、ヨードが豊富に含まれています。

他と違う「函館沿岸産わかめ」の特徴は?

わかめの養殖場がある函館近郊の知内町は山に囲まれ、面積の81%が森林です。
山々から河川によってミネラル豊富な水が海へと運ばれています。

海峡の特徴は海流と潮の干満で波が荒いということです。
流れが速く寄生虫やプランクトンが付きにくいため、きれいなわかめが収穫できます。
常に新鮮な海水によって身が厚く、色つや良く成長します。
函館の海と大地から恵みを受けて育ったものが「北海道産わかめ」です。

北海道産わかめ 北海道産わかめ
wakame column

●栄養塩たっぷりな函館沿岸の海

津軽海峡、とくに函館沿岸の海は「栄養塩」がたっぷりで、西から流れる津軽暖流と東から来る親潮の一部が函館沖で混ざり合っています。

●良質なわかめは荒波で育つ

わかめは畑の植物のように根から栄養を吸収している訳ではなく、葉状体と呼ばれる葉っぱ全体から海水に含まれる養分「栄養塩」を吸収しています。海水に揉まれれば揉まれるほど、たくさんの栄養を吸収することができます。

wakame column

※栄養塩とは

「栄養塩」とは海水、陸中水に含まれる植物プランクトンや海藻の栄養となる物質。



成分表示(湯通し塩蔵わかめ〈塩抜き〉)100gあたり



北海道産わかめ 100g

価格:

648円 (税込)

[ポイント還元 12ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ